お知らせ

7月常例法座にお参りください

毎月1日(1月・4月除く)は尾崎別院の常例法座の日です

7月・8月・9月は夏時間として

7月1日(月)は午前10時から対面所で行います。

ご講師は大阪の小西善憲さんです。

現在対面所にエアコンの設置工事を進めていますので、快適に仏さまのお話しを聞かせていただくことができます。

どなたさまも是非お聴聞にお越しください。

 


常例法座では、御懇志・お布施やお供え物をお持ちいただく必要はありません。

「無料」で仏さまのお話を聞かせていただくことができます。

 よろしければ、本願寺が進めている「子どもたちの笑顔のために募金」や「令和6年能登半島地震援募金」にご協力ください。

事前予約なども必要ありません。

服装も普段着のままで結構です。

お持ちいただきたいものとしては、「お念珠」「式章」「経本」です

 式章はお持ちでない方は結構です
 経本はお正信偈が載っている本でしたら何でも結構です。お持ちでない方は貸出いたします。

どなたでもご参加いただけます。

 よく、尾崎別院のご門徒でなければだめですか?ほかのお寺の門徒なんですけど。。。
 とおっしゃる方がいらっしゃいますが、仏さまのお話を聞きたいという方をお断りすることはありません。
 お誘いあわせの上、お気軽にお越しください。

お車でお越しの方は、そのまま境内にお入りいただき駐車してください。


2024.06.03 ご報告

防火対策の強化に取り組んでいます

時折ニュースなどで寺社仏閣の火災が報じられているのを目にしたことがおありかと思います。

寺社仏閣は古く、木造の建物が多く一度火が出ればその回りも早く被害が大きくなっているようです。

尾崎別院も本堂をはじめ古い建物であり、なによりご門徒さまの大切な財産であるため防火対策の強化は必要です。

しかしこれまであまり防火設備等の点検がなされていませんでした。

そこでこのたび、既報の通り消防署の協力を得て、去る3月25日に立ち入り検査を実施していただきました。

その後、その検査の評価を得て、消防計画の立て直しや、消火器の入れ替え、消防設備の点検などを進めております。

6月3日には各所の火災感知器の点検をしてもらいました。

  

 

 


2024.06.01 ご報告

6月常例法座をお勤めさせていただきました

毎月1日(1月、4月を除く)は本願寺尾崎別院の常例法座の日です。

6月も1日午後1時30分から開催いたしました。

この日は清々しい晴天に恵まれ、多くの方にお参りいただきました。

ご講師は、先月に引き続いて奈良教区の日高法輝さんです。

力強く、引き込まれるようなご法話でした。

 

来月も1日(月)に開催いたしますが、時間を夏時間とし午前10時から開催いたします。御講師は大阪の小西善憲さんです。

どうぞお参りください。

 

 


トップへ戻る